So-net無料ブログ作成

自分で作る:災害時に活用できるストーブ又は調理コンロ [防災]

燃焼効率がとても良く、廃材などで作れる=原理が分かればどんな物からでも作れる

そんな 薪ストーブ兼コンロのご紹介です。

http://nature21.exblog.jp/14436514/

 

ドラム缶を素材にしたり、空き缶を活用したりしているのも有りました。

出来るなら、缶にペンキやプリントが付着していない物のほうが良いかなと考えます。

燃焼するとかなりな高温(確か500℃くらいまでなるとか)になるとのことです。ペンキやプリントが燃えて厭な煙になってしまうのも困ると思うので。

それと、ご活用の際には火を扱う訳ですから、火事にならないよう細心のご注意を宜しくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。